リスク

住宅全般

抵当権と根抵当権の違いは?不動産担保の仕組みと金融機関との関係性について

不動産を購入する場合、ほとんどの人は金融機関から融資を受けて、そのお金をもとに購入します。 金融機関から融資を受ける場合、対象の不動産に対して『抵当権』を設定することになります。 今回は抵当権について初心者の人にも分かりやすくまとめてみまし...
節税対策

収益不動産の売却に伴う譲渡所得の計算方法は?減価償却費との関係性も徹底解説!

譲渡所得税とは不動産を売却した際の売却益に対して発生する税金です。 不動産の価格は物件のエリアや構造、間取りなどの要因により日々変動しますが、2023年は過去10年間の中でももっとも不動産価格が高騰した年だと感じます。 今年は不動産を売却す...
収益計算

所有権と借地権の違いは?借地権付き物件は賃貸経営でも活用できる?

「楽待」のような収益物件の検索サイトで物件を調べていると「土地の権利」について記載されています。 建物の敷地となる土地を扱う場合、以下のどちらかの権利形態には分類されます。 所有権…土地を自身で所有して、その上に建物を建築する 借地権…土地...
確定申告

普通徴収と特別徴収?会社にばれずに家賃収入を得るための方法は?

賃貸収入を得て不労所得を稼ぎたいと考える人は多いと思います。最近では一般の会社員が不動産投資で成功し、セミリタイア生活(早期退職)する話題も珍しくなくなってきました。 とても夢のある話ですね。 その一方で「勤め先の会社に自分が賃貸経営をして...
不動産市場

大阪の物件は安い?不動産価格とリスクについての考え方

同じ国内でも地域によって物価は大きく変わります。中でも不動産は地域差がとてもはっきりと出ますよね。 立地や規模にもよりますが平均的に国内で最も物件が高いのはやはり東京です。 大阪はこれからの活性化が見込める? アベノミクスによる物価上昇の影...
不動産市場

審査基準は適切?外国人と高齢者を積極的に受け入れる逆転の空室対策

賃貸経営を成功させるには「空室対策」が最も重要です。 ただ「空室対策」と聞くと「入居者募集を円滑に進める」と解釈してしまいそうですが、それだけでは十分では内容に思います。 入居者を募集するための適切な審査基準は家主や管理会社によって異なりま...
老朽化対策

火災保険の仕組みは難しい?加入者ごとの補償範囲を徹底解説!

火災保険の補償内容は意外と複雑で、内容を正確に把握できていない人も多いはずです。 ですが「補償内容」とは言い換えれば「権利」でもあります。 何か問題が怒った時に「権利を主張できるか?」「権利があることに気づかず主張できないか?」によって大き...
老朽化対策

地震保険は加入する意味無し?出費を防いで大切な資産を守るには?

日本に住んでいる以上、地震の脅威から逃れることはできません。 過去10年間だけでも東日本大震災(2011年3月11日)や熊本地震(2016年4月14日)のような大規模な地震が立て続けに発生しています。 地震から建物を守るには 日本はこれまで...
老朽化対策

火災保険が大幅値上げ?主な変更点を徹底解説!

2015年10月より火災保険が値上げされます。 今回は値上げの仕組みやその理由について解説します。 火災保険の値上げのポイントを理解したい人 火災保険が大幅値上げされる 2015年(平成27年)の10月より保険料率を算出するための参考純率が...
老朽化対策

意外と広範囲?知らない間に加入している火災保険の補償範囲

年末年始は確定申告などで必要となることもあり様々な契約関連の書類が手元に届きます。 中でも保険の契約内容などは日頃は余り見直しを考えることがないため、せめてこのタイミングだけでも契約内容を把握しておきたいと思い、現在自分が加入している住居の...
融資戦略

競売で格安物件を購入する魅力とリスクについて

競売物件とは購入者が住宅ローンの返済が困難になり裁判所により差し押さえられた物件をオークション形式で一般流通物件と比較して3割〜5割程の価格で購入できる物件の事です。ここでは入札から落札までの流れや想定されるリスクなどについて簡単に纏めてみました。
雑記

保険なんて無駄なだけ?過剰なリスク対策が老後貧乏を生む理由?

人生のリスクを軽減するために保険に加入する人は多いですが、僕はこれら多くのプランが不要であり割高な金融商品だと考えています。今回は保険の仕組みやお金の流れについてまとめてみました。
融資戦略

団体信用保険って何?生命保険との違いをどこよりも詳しく徹底解説!

団体信用保険の仕組みについてまとめました。加入する際の注意点や生命保険との違いなど、とても詳しく解説しています。不動産投資をするなら是非とも理解しておきたい内容です。
収益計算

賃貸経営における出口戦略の重要性は?物件の売却に関する注意点について

賃貸経営にとって出口戦略はとても重要なポイントの一つです。 賃貸経営における「出口戦略」とは「所有している物件を売却するか?一度、更地にしてから立て直すか?ずっと持ち続けるか?」などを検討し、最も適切な選択を判断することです。 これから物件...
融資戦略

破綻リスクは誰にでもある 〜住宅ローンで破綻しないための注意点について〜

数年前から賃貸物件の供給戸数がずっと増え続けていましたが、ここ最近は少しずつ減少傾向になってきています。 さらに、今後も着工数は減少傾向になると予想されています。 また賃貸物件に限らず一般の不動産の含め販売価格の少しずつ下降傾向のようです。...
住宅全般

やっぱり難易度が高い?投資対象としてのシェアハウスについて考えてみました

今年(2018年)に「かぼちゃの馬車」の問題で話題になったシェアハウスについて調べてみました。投資対象としての面白さや考えられるメリットやデメリットなどをまとめています。
融資戦略

スルガ銀行不正融資問題を受けて考える不動産投資と自己責任論

2018年、不動産業界でもっとも話題になったスルガ銀行の不正融資問題について内容をまとめてみました。また、その上で改めて投資家としての考え方を自分なりにまとめてみました。 スルガ銀行と不動産投資の関係性 スルガ銀行は不動産投資のための融資を...
雑記

地方アパート経営の魅力とは?高利回りを狙えるボロ物件の探し方!

地方でのアパート経営は物件の購入価格を安く抑えることができるため、高い利回りを狙えますし、潤沢なキャッシュフローも見込めます。築古物件の魅力と注意点をまとめました。
雑記

【楽待】収益物件の探し方は?投資対象を見極める時の注意点!

収益物件を探す時の一般的な探し方として、収益物件の検索サイトを利用する方法があります。 今回は収益物件数がNo.1で国内最大の不動産投資サイトである「楽待」の掲載情報をもとに、投資対象となる物件の見極め方について解説します。 収益物件の探し...
雑記

FP試験を受ける上で必要となるリスク管理の基礎知識

ファイナンシャルプランナーとして安心できるライフプランを提案するにはリスク管理は重要な意味を持ちます。 リスク管理と言うと少し大げさですが分かりやすく言えば生命保険のことです。 保険制度の基本 保険の必要性は人それぞれです。僕のような独り身...
雑記

不動産経営とファイナンシャルプランナーの繋がりについて

最近よく「ファイナンシャルプランナー」と言う肩書きの方とお話しする機会が増えてきています。個人的にもどのような業務内容なのか興味があり少し調べてみることにしました。 そもそもファイナンシャルプランナーとは ファイナンシャルプランナーとは、顧...
雑記

FP試験を受ける上で必要となるライフプランニングの基礎知識

ライフプランニングとはライフデザインに基づいた生涯の生活設計を立てることです。 ライフデザインとは各個人の自分の価値観に基づく生き方のことをいいます。このライフデザインに合わせて自分と家族の生活設計を立てることがライフプランニングです。 ラ...
雑記

タックスプランニングの理解でFP試験は楽しくなる!出題範囲を徹底解説

タックスプランニングと聞くととても難しいイメージがあります。 タックス(tax)は税金、プランニング(planning)は計画や企画立案という意味です。 税金については少し複雑で覚えることが多いのも事実です。ですが、必要となる範囲を整理した...
雑記

FP試験を受ける上で必要となる金融資産運用の基礎知識

ファイナンシャルプランナー試験を受験する上で押さえておきたい分野の中でも金融資産運用の知識は最も難しい分野だと思います。 ファイナンシャルプランナーとして押さえたい金融資産運用 役割としては資産運用を相談したい顧客の悩みに対してどのような金...