空室対策

空室対策

物件購入の判断基準は?今後の取り組みと考え方について

初めて投資用物件を購入した時の反省を踏まえて、次の物件を購入する際の自分の考え方について簡単にまとめてみました。これから初めて不動産を購入する人にも参考になると思います。
2019.04.08
空室対策

入居者の入れ替わり通じて感じたことと

賃貸管理会社から電話を受ける時はいつも嫌な予感がします。 賃貸経営をしていても、基本的に賃貸管理会社から連絡があることは少なく、基本的には連絡を受けた場合は退去希望の連絡であることが多いからです。 一年の中でも特に2月〜3月頃の...
2019.06.06
空室対策

退去連絡から新規入居者獲得までの流れ

賃貸経営を続けれていると、必ず入居者の入れ替わりが発生します。 今回は2017年3月に退去希望の連絡を受けてから、新しい入居者が決まるまでの流れをお話したいと思います。 次の入居者は意外にもすぐに見つかる 3月に賃貸管理会...
2018.12.30
空室対策

家主としての一番の恐怖?繁忙期後に退去者が出でしまいました…

先日、所有マンションの賃貸管理を委託している管理会社から電話がありました。 普段、賃貸管理会社から電話が掛かってくることはほとんど無いため若干戸惑いながら電話にでましたが…嫌な予感が的中です。 「退去希望の連絡があった」とのこと...
2018.07.03
空室対策

入居者退去時の対応と必要な支出について

先日、賃貸管理会社から僕の所有する区分マンションの複数の部屋で退去希望者が出てしまったとの連絡が立て続けに入りました。 引っ越しがピークとなる時期は年度が変わる少し前の2月〜3月頃になるので、この時期の退去連絡は正直つらいものです。 ...
2019.06.15
空室対策

賃貸契約の仲介手数料の仕組みを理解して効果的な賃貸経営を目指そう!

賃貸経営をするには自身の所有物件を入居希望者に提供し、家賃収入を得る必要があります。 自主管理大家の場合、自分で入居者の募集を手掛ける場合もありますが、多くの家主は賃貸仲介会社に入居者の募集を依頼することになります。 そして、賃...
2020.05.04
空室対策

空室が埋まらない?「回し物件」にされているその原因は?

1不動産業界には「回し物件」と呼ばれる物件があります。回し物件とは営業が入居付けしたい本命の物件をより良く見せるため悪い比較対象として利用される物件の事です。一度回し物件として扱われたら中々入居者の獲得も難しくなってしまうのでそうならないように注意が必要です。
2019.03.17
空室対策

空室対策のその先へ 〜不動産経営成功への4ステップ〜

不動産経営最大のリスクは空率リスクです。 物件の老朽化・修繕対応や住宅ローン金利の動向なども大切な要素ですが、最も大きなリスクが空室が続くことです。 空室リスクと言い切ってしまえばやや語弊がありますが、もう少し具体的に言えば「家...
2017.10.29
空室対策

24時間ゴミ出しサービスで賃貸マンションを差別化できる!

皆さんは24時間ゴミ出しサービスのマンションに住んだことはありますか? 一見、それ程、大きな価値があるとは思わないかもしれませんが、一度体験してみるとその有り難みは想像以上だということが分かりますよ。 マンションごとに異なるゴミ出し...
2019.08.29
空室対策

仲介会社危うし…不動産業界を変えるイノベーションが止まらない!

意外かもしれませんが不動産業界ではIT技術を駆使した取り組みがかなり普及してきています。 物件レベルで考えても食器洗い乾燥機やディスポンサーのような精密機械の技術に加え、オートロックや自動施錠機能のような主にセキュリティ分野を中心にI...
2019.06.16
空室対策

次世代ポストを活用して入居者の確保に結びつけよう

現代社会においてネット通販は生活に無くてはならない存在になってきています。 ですが、Amazonや楽天などのネット通販が普及している、一方、受取人不在による再配達の増加が問題になっています。 特にワンルームなどに住んでいる単身者世帯の場...
2020.01.23
空室対策

生活保護の住宅扶助の基準見直しで家主への影響は?

2015年7月1日より生活保護受給者へ対する住宅扶助の基準が見直され、支給上限額が削減されます。 そもそも生活保護制度とは? 生活保護制度とは経済的に困っている人に対して最低限の生活を遅れるように手助けすることを目的とした制度です。 ...
2019.11.09
空室対策

簡単だけど効果絶大!賃貸物件で人気の設備

アドバンス・レジデンス投資法人の資産運用会社、ADインベストメント・マネジメントによる賃貸マンションの入居者調査が行われ、賃貸マンションに重視するポイントや設置して欲しい人気設備などのアンケート結果が発表されました。 解答者の...
2016.04.14
空室対策

色の黄金比で好印象な物件造りを

先日のがんばる家主の会でイマジネーションカラーズ代表の二宮恵理子さんにカラーテクニックについてのお話を伺いしました。 人は第一印象を判断する時、その大半を視覚からの情報に頼っており、さらに視覚情報の中でも色による印象が80%程を占めて...
2018.07.25
空室対策

新規募集よりも退去者防止の方が大切で効果的な訳

不動産経営をする家主は誰もが空室を減らし満室経営を継続したと考えているはずです。 もし空室が発生してしまうとその空室を埋めるためにいろいろと試行錯誤をすると思います。空室を埋めるために全神経を「どうやったら新しい入居者を獲得できるか?...
2019.11.01
空室対策

家賃相場はエリアと間取りで傾向が違います!

大阪で人気の街と言えばよく梅田や難波辺りが挙がられます。僕も実際そうだと思いますが、ワンルームや1Kといったシングル層に人気のエリアは他にも沢山あります。 HOME'Sの調査では大阪の人気の駅ランキングでは北浜駅や大阪天満宮駅が上位です。...
2016.04.14
空室対策

繁忙期は割高になる?家主目線で考える適切な家賃設定の考え方

モノの値段は需要と供給で決まります。 そのルールは賃貸物件も同じです。 家主としては少しでも高い賃料で部屋を借りて欲しいです。 一方、入居者は少しでも値段を抑えられた条件の良い物件を探します。 今回は賃貸物件の家賃設...
2019.06.15
空室対策

我慢の限界?全然情報が正しくない?ポータルサイトは不満だらけ!

お部屋探しにおいて不動産ポータルサイトはとても重要な要素の一つです。ただ実は入居希望者の30%が掲載内容に不満を持っています。問題点や仕組みについて簡単にまとめてみました。
2018.10.28
空室対策

不動産ポータルサイトがお部屋探しに与える影響

これまで賃貸のお部屋探しとしては、まずは住みたいエリアの賃貸会社に行き、希望の条件をお伝えし、そこから一緒に理想の物件を探すという流れでした。 ですが、最近はインターネットの普及に伴い、入居者はある程度、自分の希望する物件を明確にして...
2019.11.09
空室対策

不良物件にはチャンスがある!賃貸経営の常識を覆す考え方

昨日は日本エコシステム主催の不動産セミナーに参加して来ました。 太陽光発電の会社のセミナーは本格派大家が多い 日本エコシステムは太陽光発電の販売会社ですが、他にも豪華講師陣による3部構成のセミナーでした。 日本エコシステム株式...
2018.09.13
空室対策

リスクへの対応方法は「分散」と「軽減」で考える

現在、1戸目の投資用物件を所有している方の中にはいずれ2戸目以降の物件購入も検討することもあると思います。 物件を複数所有することは、資産規模の拡大を進めるだけでは無く、経営全体のリスクを分散させるという意味で大きな効果が期待できます...
2019.11.09
空室対策

賃貸市場はお先真っ暗?人口減少による空室リスクをどう考える?

日本の抱える大きな問題として「人口減少問題」や「少子高齢化問題」などがあります。 「人口が減少すると何の問題があるのか?」と言えば以下のようなものが挙げられます。 労働力の低下による競争力が低下 労働人口の減少および高...
2019.02.09
空室対策

地域で異なる借上げシステムの重要性の違い

東京の投資用マンションには多くの販売会社で空室リスクを軽減するための借上げシステムが用意されています。 一方、関西では借上げシステムが充実している販売会社もありますが、余り充実していないところや、システム自体はあっても、それが1年~2...
2018.06.25
空室対策

入居者の夜逃げは防げるの?被害を軽減するための適切な知識について

家賃滞納の被害に遭うと今まで積み重ねてきた経営の成果が一気に崩壊してしまいます。さらに夜逃げ問題に発展すると解約の手続きや残置物の処分についても法的な対応が求められます。
2020.02.08
タイトルとURLをコピーしました