資産運用

年金・老後資金

いくらもらえるか把握してる?年金制度の仕組みを徹底解説!

少子高齢化が進む日本において年金問題は重要な課題です。ただ年金が支給される仕組みや計算方法については余り語られていないような気がします。今回は年金制度の特徴について分かりやすく解説したいと思います。
不動産市場

破綻リスクは誰にでもある 〜住宅ローンで破綻しないための注意点について〜

数年前から賃貸物件の供給戸数がずっと増え続けていましたが、ここ最近は少しずつ減少傾向になってきています。 さらに、今後も着工数は減少傾向になると予想されています。 また賃貸物件に限らず一般の不動産の含め販売価格の少しずつ下降傾向...
資産運用

つみたてNISAをきっかけに積立投資を始めよう

2018年1月から積み立て型の少額投資非課税制度「つみたてNISA」が開始されます。また、それに先立ち2017年10月より口座開設が可能になりました。 そもそもNISAとは たまにNISAのことを金融商品だと勘違いしている方がい...
利回り

イールドギャップの考え方と自分にあった資産運用

不動産投資用の物件購入を判断する時の指数として表面利回りや実質利回りなどがありますが、同じような指数の一つにイールドギャップと呼ばれるものがあります。 イールドギャップの計算方法はとてもシンプルで金融機関から融資を受けた場合の借入金利...
利回り

出口戦略の必要性を考えてみました

投資用物件を所有していると「あなたのマンションお売りください」と書かれたチラシが届いたり、何度も営業電話が掛かってきた時期もありましたが、現時点で売却は全く考えていないためほとんど話は聞かず門前払いの状態です。 出口戦略を考えることの必要...
株式投資

会社四季報や新聞が読めなくても株式投資で儲けられる仕組みとは?

株式投資の基本的な考え方は、安い時に買って高い時に売ることで得られる売買益を獲得することです。 そしてもう一つ大切なポイントがあります。 それは株式投資で勝ち(儲け)や負け(損失)が確定するのは売却時です。 売却しなければ...
住宅

人口減少以上の脅威?住宅費は削減される方向に向かうかもしれない!

皆さんは将来の生活や老後資金に不安を感じる事はありませんか? 最近ではこのようなネガティブな問い掛けがちょっとしたブーム(?)となっています。 それだけ不安を感じる人が多いんですね。 日本人の抱える長生きのリスク 日本は環境...
FP備忘録

初心者が独学で日本FP協会国内ライセンスのAFPを取得するまで

先日、日本FP協会の国内ライセンスAFPを取得しました。 これまでファイナンシャルプランナーについて勉強しようと思った経緯や試験対策などについて簡単にまとめてみたいと思います。 そもそもファイナンシャルプランナーとは ファイナンシ...
空室対策

簡単だけど効果絶大!賃貸物件で人気の設備

アドバンス・レジデンス投資法人の資産運用会社、ADインベストメント・マネジメントによる賃貸マンションの入居者調査が行われ、賃貸マンションに重視するポイントや設置して欲しい人気設備などのアンケート結果が発表されました。 解答者の...
投資信託

セゾン投信に日本郵便が資本参加します

今日はセゾン投信の長期投資セミナーに参加させて頂きました。僕が投資信託を積立投資させて頂いている資産運用会社です。 セゾン投信は長期的な資産の形成を目的とする投資信託の会社で、少ないコストで安定した資産運用を目指しており、今年の『R&...
FP備忘録

独学でも絶対に合格できる3級FP技能検定で得られる知識

先日、予定通りファイナンシャルプランナー3級の試験を受験して来ました。僕は大阪での受験で試験会場は大阪大学の豊中キャンパスでした。 そもそもファイナンシャルプランナーとは ファイナンシャルプランナーとは、顧客(相談者)の方のライフプラン...
税金・確定申告

固定資産税と都市計画税の概要と計算方法を徹底解説!

不動産を取得すると固定資産税と都市計画税を支払う必要があります。ここでは固定資産税と都市計画税の概要からそれぞれの計算方法について初心者の方でも分かりやすいように実際の数値をもとに開設します。
FP備忘録

FP試験を受ける上で必要となる金融資産運用の基礎知識

ファイナンシャルプランナー試験を受験する上で押さえておきたい分野の中でも金融資産運用の知識は最も難しい分野だと思います。 ファイナンシャルプランナーとして押さえたい金融資産運用 役割としては資産運用を相談したい顧客の悩みに対してどのよう...
FP備忘録

FP試験を受ける上で必要となるタックスプランニングの基礎知識

タックスプランニングは主に所得税のしくみが中心になります。 所得税の計算の基本的な流れを把握し所得税が課されない非課税所得、総合課税および分離課税の計算方法、申告から納税までについての一連の流れを理解する必要があります。 所...
FP備忘録

FP試験を受ける上で必要となるライフプランニングの基礎知識

ライフプランニングとはライフデザインに基づいた生涯の生活設計を立てることです。 ライフデザインとは各個人の自分の価値観に基づく生き方のことをいいます。このライフデザインに合わせて自分と家族の生活設計を立てることがライフプランニ...
FP備忘録

不動産経営とファイナンシャルプランナーの繋がりについて

最近よく「ファイナンシャルプランナー」と言う肩書きの方とお話しする機会が増えてきています。個人的にもどのような業務内容なのか興味があり少し調べてみることにしました。 そもそもファイナンシャルプランナーとは ファイナンシャルプランナーとは...
利回り

キャピタルロスでも収益増なら売却も有効な選択肢の一つです

昨今の不動産投資はインカムゲイン(家賃収入)を積み重ねるのが一般的です。 一部、例外的にキャピタルゲイン(売買益)を狙える物件もありますが、基本的には家賃収入による利回りで資産運用をするはずです 不動産投資では売買益は重要で...
資産運用

健康寿命だけではない?お金の寿命を伸ばして安心した老後を暮らす

よく資産運用をするのに遅過ぎることは無いと言われます。 その背景としては日本人の平均寿命が伸びたことともありますが、ずっと低いままの金利の影響もあります。 定年まで働いたとしても、それ以降は年金以外の収入がほとんど無いはずなので...
資産運用

NISA口座開設後の注意点と今後の運用ポイントについて

2014年1月からNISA(少額投資非課税制度)が開始されました。まだ制度が開始されたばかりですが少し内容が複雑で毎年のように制度改正もあり投資初心者には難しい制度のようにも思います。この記事ではNISA口座開設後の注意点と今後の運用ポイントについて分かりやすくまとめてみました。
資産運用

時間と金利を見方につければ専門知識が無くても資産運用ができます

30代~40代くらいの若い世代の方にとって、資産運用における最大の武器は「時間」と良く言われます。そして僕もそう強く思います。 貯金や投資信託などで長期の運用をする時、運用する期間(時間)と金利(または利回り)により成果が大きく変わり...
投資信託

資産運用の最初の一歩は何が良い?投資信託がオススメな3つの理由

投資信託はゆっくりと時間を掛けて複利の効果を最大限に活かすことで誰でも大きな資産を作れます。まだ投資経験の無い初心者にとってのおすすめポイントを中心に投資信託の仕組みや購入時の注意などをまとめました。
投資信託

普通の会社員でも大丈夫!忙しくて時間の無い人の投資信託

投資信託とは投資家から集めたお金をまとめて、専門家が株式・債券・不動産などに投資・運用する商品の事です。 その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配され、投資信託ごとに集めた資金をどのような対象に投資するかを方針に基づき...
住宅

不動産投資と時代の移り変わりについて

ここ20年程で不動産投資に関する考え方が少しずつ変わってきています。 1980年代後半頃から1990年にかけてはバブル経済により物件価格が高額になって行きました。 「半年後、この物件はいくらになりますか?」と言うのが当時の購入検...
販売・管理会社

自分にあった賃貸管理システムとの上手い付き合い方

最近の不動産投資ブームの背景の一つとして、物件の所有者(家主)に変わり管理会社が賃貸管理を代行してくれるサービスが挙げられます。 大家業が多様化してきている 昔は賃貸業と言えば入居者の募集から家賃の回収や物件の手入れまで全てをこなしてい...
スポンサーリンク