投資家

住宅ローン金利

賃貸経営で最も有名な4大金融機関の特徴について

賃貸経営の世界で最も有名な金融機関と呼ばれる3つの金融機関「スルガ銀行」「静岡銀行」「オリックス銀行」と、公的機関である「日本政策金融公庫」の特徴について詳しく説明します。
不動産市場

やっぱり難易度が高い?投資対象としてのシェアハウスについて考えてみました

今年(2018年)に「かぼちゃの馬車」の問題で話題になったシェアハウスについて調べてみました。投資対象としての面白さや考えられるメリットやデメリットなどをまとめています。
税金・確定申告

確定申告で不正が発覚する理由と罰則規程について

不動産経営などで売上げが発生した場合、翌年の2月16日から3月15日までのおよそ一ヶ月の間に確定申告を行われなければいけません。 ようやく、今年の確定申告を終えて一息付いている方もいるでしょうし、まだ絶賛対応中の方もいるかもしれません...
趣味

仮想通貨初心者の不動産投資家がゼロからビットコインについて調べてみました

今話題の仮想通貨についてまとめてみました。仮想通貨の仕組みには高度なITの技術が関係するため他の投資と比べると少し複雑なイメージもありますが、初心者でもなるべく理解しやすいように簡単に概要を説明しています。
FP備忘録

資格取得の価値は?僕がAFPを手放して日本FP協会を退会した理由

僕が日本FP協会を退会した理由をまとめました。これからAFPの取得を目指している方にも、今後、日本FP協会への加入を続けるか悩んでいる方にも、十分に約に立つ内容だと思います。
不動産市場

破綻リスクは誰にでもある 〜住宅ローンで破綻しないための注意点について〜

数年前から賃貸物件の供給戸数がずっと増え続けていましたが、ここ最近は少しずつ減少傾向になってきています。 さらに、今後も着工数は減少傾向になると予想されています。 また賃貸物件に限らず一般の不動産の含め販売価格の少しずつ下降傾向...
契約

競売で格安物件を購入する魅力とリスクについて

競売物件とは購入者が住宅ローンの返済が困難になり裁判所により差し押さえられた物件をオークション形式で一般流通物件と比較して3割〜5割程の価格で購入できる物件の事です。ここでは入札から落札までの流れや想定されるリスクなどについて簡単に纏めてみました。
勉強会

非公開情報とコンプライアンスについて思うこと 〜情報流出による個人の責任とコミュニティへの影響〜

先日、僕の所属するコミュニティで大切な非公開情報が流出してしまいました。 それは講師の方が勉強会用に作成して下さった資料の一部で、勉強会の参加者がその資料の内容を交渉の材料として使用したことで流出が発覚したそうです。 不...
利回り

出口戦略の必要性を考えてみました

投資用物件を所有していると「あなたのマンションお売りください」と書かれたチラシが届いたり、何度も営業電話が掛かってきた時期もありましたが、現時点で売却は全く考えていないためほとんど話は聞かず門前払いの状態です。 出口戦略を考えることの必要...
株式投資

会社四季報や新聞が読めなくても株式投資で儲けられる仕組みとは?

株式投資の基本的な考え方は、安い時に買って高い時に売ることで得られる売買益を獲得することです。 そしてもう一つ大切なポイントがあります。 それは株式投資で勝ち(儲け)や負け(損失)が確定するのは売却時です。 売却しなければ...
住宅ローン金利

賃貸経営者なら絶対に覚えておきたい!スルガ銀行スキームの利用法!

スルガ銀行は不動産投資の世界で最も有名な金融機関です。貸出金利は4.5%と高めですが、融資枠が大きく審査機関も短いため、上手く活用することで保有資産の拡大にとても効果的です。
販売・管理会社

新築マンションは「価格維持」でもそのスペックは下がっているかも…

少ない初期費用でワンルームなどの区分マンションを購入する際、新築か中古かは常に意見が分かれるテーマの一つです。 基本的に中古の方が販売価格が低いので、その結果、利回りは高くなり投資回収のスピードも上がります。 一方、新築の場合は...
販売・管理会社

大手不動産でも不正行為続出!物件囲い込みによる売主側への影響とは

不動産投資にて最終的な投資の成果を確定するのは投資物件の売却後です。購入価格と同じように売却価格も投資の成果に大きな影響を与えます。 また投資家に関わらずそれぞれの事情により所有物件を売却する機会はあると思いますが、特に最近、不動産仲介会...
遊休地の活用

太陽光発電の新規買取契約が制限されます

九州電力が太陽光発電の新規買取契約を九州全域で中断(保留)しました。中断ではあるものの、今のところ買取を再開する予定はありません。 北海道では既に去年4月より受入れが制限されており、その他の電力会社でも一部地域での受入れが中断されてい...
勉強会

不動産投資家が物件ホームページを自分でつくるメリットについて

先週末はがんばる家主の会の勉強会に参加させて頂きました。 その中で、大家comサポートの代表、皐月秀起さんの「物件ホームページを自分でつくる」と言うお話がとても面白く共感しました。 今後、人口の減少に伴い、2015年頃を...
住宅ローン金利

金利の内訳を徹底解説!保証金の負担と金利設定の基準について

投資用物件の購入時に融資を受ける際、金利はとても大きな負担になります。ここでは金利設定の判断基準と利息や保証料により、どれだけ返済総額が大きくなってしまうか解説します。
株式投資

素人でも大丈夫?株式投資と株式優待を上手く活用し少しだけ資産を増やす方法

株式投資は安く買って高く売ることで得られる配当所得の獲得を目指す投資です。 そのためにはチャート分析やファンダメンタル分析と呼ばれる分析を重ね、買い時・売り時を追及するようなイメージです。 株式銘柄を選ぶ基準 ただし僕の周りには「...
空室対策

人口の減少と空室リスクを考える

よく不動産販売会社の方は「今、日本の世帯数はどんどん増えているのでワンルームマンションは需要増ですよ!」と言われます。 中には他人事のように「地方では人口が減っているが都心では増え続けているので全然問題無い」ような言い方をされる営業さ...
FP備忘録

FP試験を受ける上で必要となる金融資産運用の基礎知識

ファイナンシャルプランナー試験を受験する上で押さえておきたい分野の中でも金融資産運用の知識は最も難しい分野だと思います。 ファイナンシャルプランナーとして押さえたい金融資産運用 役割としては資産運用を相談したい顧客の悩みに対してどのよう...
住宅ローン金利

繰り上げ返済の仕組みを徹底解説!返済総額の大幅削減に繋がります!

繰り上げ返済をすることは返済総額を減らす上でとても大きな効果があります。元利均等返済の仕組みを理解しつつ繰り上げ返済の効果的なタイミングや注意点などについてまとめました。
FP備忘録

不動産経営とファイナンシャルプランナーの繋がりについて

最近よく「ファイナンシャルプランナー」と言う肩書きの方とお話しする機会が増えてきています。個人的にもどのような業務内容なのか興味があり少し調べてみることにしました。 そもそもファイナンシャルプランナーとは ファイナンシャルプランナーとは...
資産運用

NISA口座開設後の注意点と今後の運用ポイントについて

2014年1月からNISA(少額投資非課税制度)が開始されました。まだ制度が開始されたばかりですが少し内容が複雑で毎年のように制度改正もあり投資初心者には難しい制度のようにも思います。この記事ではNISA口座開設後の注意点と今後の運用ポイントについて分かりやすくまとめてみました。
投資信託

資産運用の最初の一歩は何が良い?投資信託がオススメな3つの理由

投資信託はゆっくりと時間を掛けて複利の効果を最大限に活かすことで誰でも大きな資産を作れます。まだ投資経験の無い初心者にとってのおすすめポイントを中心に投資信託の仕組みや購入時の注意などをまとめました。
投資信託

普通の会社員でも大丈夫!忙しくて時間の無い人の投資信託

投資信託とは投資家から集めたお金をまとめて、専門家が株式・債券・不動産などに投資・運用する商品の事です。 その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配され、投資信託ごとに集めた資金をどのような対象に投資するかを方針に基づき...
スポンサーリンク