地震保険

確定申告

2020年の税制改正のポイントは?影響範囲をどこよりも詳しく解説します

平成30年度の税制改正の大綱により、2020年以降、税金の計算方法が大きく変わり、また2019年と比べ損する人と得する人が出てきます。税制改正のポイントについて丁寧に解説します。
2020.01.11
販売会社

賃貸よりも購入がお得?実は安くならない…チラシの情報は嘘ばかり?

賃貸暮らしをしていると定期的にマンション販売のチラシが届きます。基本的には今住んでいるお部屋よりも安くより快適に暮らせるという内容ですが、実際にはさまざまな問題点が隠されています。
保険契約

意外と広範囲?知らない間に加入している火災保険の補償範囲

年末年始は確定申告などで必要となることもあり様々な契約関連の書類が手元に届きます。 中でも保険の契約内容などは日頃は余り見直しを考えることがないため、せめてこのタイミングだけでも契約内容を把握しておきたいと思い、現在自分が加入している...
2018.12.21
節税方法

自宅兼事務所の費用を経費計上して税金負担を軽減する時の注意点

在宅勤務の個人事業主のように自宅の一部を事業所として利用している場合、「どこまでが経費として計上できるのか?」について気になると思います。基本的な考え方についてまとめてみました。
確定申告

収支内訳書(不動産所得用)を読み返してみました【2014年分】

去年(平成26年分)の確定申告の内容を見返しています。 今回は収支内訳書に記載されている内容を確認してみました。 白色申告に必要となる収支内訳書 収支内訳書は確定申告(白色申告)をする際に確定申告書と一緒に提出する書類です...
2019.12.31
保険契約

火災保険が大幅値上げ?主な変更点を徹底解説!

2015年10月より火災保険が値上げされます。 今回は値上げの仕組みやその理由について解説します。 火災保険の値上げのポイントを理解したい人 火災保険が大幅値上げされる 2015年(平成27年)の10...
2019.09.08
住宅

人口減少以上の脅威?住宅費は削減される方向に向かうかもしれない!

皆さんは将来の生活や老後資金に不安を感じる事はありませんか? 最近ではこのようなネガティブな問い掛けがちょっとしたブーム(?)となっています。 それだけ不安を感じる人が多いんですね。 日本人の抱える長生きのリスク 日本は環境...
2019.11.09
保険契約

地震保険は加入する意味無し?出費を防いで大切な資産を守るには?

日本に住んでいる以上、地震の脅威から逃れることはできません。 過去10年間だけでも東日本大震災(2011年3月11日)や熊本地震(2016年4月14日)のような大規模な地震が立て続けに発生しています。 地震から建物を守るには ...
2019.06.16
保険契約

火災保険の仕組みは難しい?加入者ごとの補償範囲を徹底解説!

火災保険の補償内容は意外と複雑で、内容を正確に把握できていない人も多いはずです。 ですが「補償内容」とは言い換えれば「権利」でもあります。 何か問題が怒った時に「権利を主張できるか?」「権利があることに気づかず主張できないか?」...
2019.06.16
FP備忘録

FP試験を受ける上で必要となるリスク管理の基礎知識

ファイナンシャルプランナーとして安心できるライフプランを提案するにはリスク管理は重要な意味を持ちます。 リスク管理と言うと少し大げさですが分かりやすく言えば生命保険のことです。 保険制度の基本 保険の必要性は人それぞれです...
2019.11.09
FP備忘録

タックスプランニングの理解でFP試験は楽しくなる!出題範囲を徹底解説

タックスプランニングと聞くととても難しいイメージがあります。 タックス(tax)は税金、プランニング(planning)は計画や企画立案という意味です。 税金については少し複雑で覚えることが多いのも事実です。ですが、必要となる範...
2020.02.13
節税方法

こんなに沢山ある!物件購入時に必要となる諸費用について

投資用物件に限らず不動産の購入時にはさまざまなお金が必要となります。 物件価格には特に注目すると思いますが、その他の初期費用についても購入時の大きな負担となってしまうのである程度認識しておかないと購入手続きの時に初めて知って驚くことも...
2018.05.25
老朽化対策

液状化現象の仕組みと被害に遭わないための備えについて

液状化現象とは地震の揺れにより地面が液体状になってしまう現象のことです。地下水位が浅く地盤が緩い地域で発生することが多く、建物の資産価値や安全性に大きな影響を与えます。
2018.12.29
老朽化対策

新耐震基準は安全?耐えられる?南海トラフへの備え方について

日本は世界の中でも有名な地震大国です。そのため中古物件の築年数を評価する場合、「新耐震基準」が建てられているかが大きなポイントになります。 耐震基準改定の流れ 日本で初めて建築法規ができたのが1920年(大正9年)の市街地建築物...
2018.12.28
住宅

マンションとアパートの違いは?投資物件の構造の違いを徹底比較!

賃貸用物件の購入する際、ワンルームにするか?一棟物件にするか迷うこともあると思います。 同じように物件の構造にもさまざまな違いがあります。 文字を見ただけでは中々イメージしづらいので、それぞれの構造の違いを細かくまとめてみました...
2019.05.11
販売会社

所有物件は近場が良い?遠隔不動産から収益を得るメリットについて

あなたは投資用物件を購入しようと思った時、何を基準に物件を選びますか? 例えば以下のような基準をもとに判断していると思います。 利回り、キャッシュフロー 築年数、物件構造 立地、利便性 金融機関からの融資条...
2019.11.03
保険契約

保険なんて無駄なだけ?過剰なリスク対策が老後貧乏を生む理由?

人生のリスクを軽減するために保険に加入する人は多いですが、僕はこれら多くのプランが不要であり割高な金融商品だと考えています。今回は保険の仕組みやお金の流れについてまとめてみました。
2020.02.08
空室対策

不動産投資はリスクが高い?不安を安心に変える考え方について

投資や起業など、今までやったことが無いことにチャレンジするには勇気がいります。 未知の世界に一歩踏み出す場合、分からないことが多過ぎて不安になります。 その理由の一つは不確実な要素が増えてくるからだと思います。 不確実な要...
2019.04.24
タイトルとURLをコピーしました