雑記

FP備忘録

独学でも絶対に合格できる3級FP技能検定で得られる知識

先日、予定通りファイナンシャルプランナー3級の試験を受験して来ました。僕は大阪での受験で試験会場は大阪大学の豊中キャンパスでした。 そもそもファイナンシャルプランナーとは ファイナンシャルプランナーとは、顧客(相談者)の方のライフプラン...
勉強会

「がんばる家主の会」に初参加してきました!

今日は初めて「がんばる家主の会」の勉強会に参加させて頂きました。大阪で毎月開催されている会員制の勉強会です。 今日は会員の方や外部講師をお招きしての勉強会でした。参加者の方の多くが所有物件の自主管理をしているみたいで、話を聞いているだ...
FP備忘録

ファイナンシャルプランナーが理解するべき相続の知識

相続・事業継承の分野では贈与と相続についての法律や税金の知識が問われます。 また相続財産の評価や相続税対策などについては不動産経営とはとても関わりの深いところなのでしっかりと理解したいと思います。 贈与についての法律と税金 贈与と...
住宅

お部屋探し初心者でも絶対抑えておきたい7つの超重要ポイント!

初めての人にも分かりやすいように、お部屋探しで気を付けるポイントをまとめました。「何を基準にお部屋探しをしたら良いか分からない」って人にとっても、とても役に立つ情報です。
FP備忘録

FP試験を受ける上で必要となる不動産の基礎知識

不動産の分野では不動産登記の仕組みつかみ不動産の価格を整理する必要があります。 また建築基準法を中心にその他の法令を理解し、各種税金についてもしっかり把握しなければいけません。 不動産の見方 不動産とは「土地およびその定義...
FP備忘録

FP試験を受ける上で必要となる金融資産運用の基礎知識

ファイナンシャルプランナー試験を受験する上で押さえておきたい分野の中でも金融資産運用の知識は最も難しい分野だと思います。 ファイナンシャルプランナーとして押さえたい金融資産運用 役割としては資産運用を相談したい顧客の悩みに対してどのよう...
FP備忘録

FP試験を受ける上で必要となるリスク管理の基礎知識

ファイナンシャルプランナーとして安心できるライフプランを提案するにはリスク管理は重要な意味を持ちます。 リスク管理と言うと少し大げさですが分かりやすく言えば生命保険のことです。 保険制度の基本 保険の必要性は人それぞれです...
FP備忘録

FP試験を受ける上で必要となるタックスプランニングの基礎知識

タックスプランニングは主に所得税のしくみが中心になります。 所得税の計算の基本的な流れを把握し所得税が課されない非課税所得、総合課税および分離課税の計算方法、申告から納税までについての一連の流れを理解する必要があります。 所...
住宅

自分に合ったライフプランは賃貸派?購入派?

住まいについてライフプランを考える時、「賃貸派」か「購入派」の2パターンに分かれることがありますよね。 どちらもビジネスとして成り立っている以上、「どちらが良いか」と言う答えははく「自分にはどちらが向いているか」で判断するしかありませ...
住宅

防犯優良マンションで所有物件のブランド化

最近、新築マンションの広告やCMで「防犯優良マンション認定!」と良く出てきますよね。 世の中が物騒になったから…と言ってしまえばそうなのですが、今日本で求められる住環境の中で「セキュリティ」は最も大切なキーワードのひとつです。 ...
FP備忘録

FP試験を受ける上で必要となるライフプランニングの基礎知識

ライフプランニングとはライフデザインに基づいた生涯の生活設計を立てることです。 ライフデザインとは各個人の自分の価値観に基づく生き方のことをいいます。このライフデザインに合わせて自分と家族の生活設計を立てることがライフプランニ...
住宅

好みが分かれるアイテム ~ガスコンロ VS IHクッキングヒーター~

住宅の購入やキッチンをリフォーム時に熱源について悩む方が増えてきています。特に新築物件を検討する場合、今まではガスコンロ一択と言う考え方の人も多かったですが、近年IHクッキングヒーターが普及してきており、中には給湯器と併せて「オール電化」を...
FP備忘録

不動産経営とファイナンシャルプランナーの繋がりについて

最近よく「ファイナンシャルプランナー」と言う肩書きの方とお話しする機会が増えてきています。個人的にもどのような業務内容なのか興味があり少し調べてみることにしました。 そもそもファイナンシャルプランナーとは ファイナンシャルプランナーとは...
住宅

掲載情報は嘘だらけ?不満続出のお部屋探しあるある

知人が転職をきっかけに一人暮らしを検討するとのことでいろいろと話しを聞いていました。 僕は物件や間取りを見るのが好きなので、例え自分が住む物件でなくてもとても楽しくなってしまします。 基本的な交渉ポイントは3パターン 実は僕も去年...
住宅

関西の住みたい街ランキング

2014年版、関西の住みたい街(駅)ランキングが発表されました。 西宮北口と梅田はやはり安定した人気があります。今年は「阪急西宮ガーデンズ」の大規模リニューアルや「うめきた」の再開発など、さらに人気が高まりそうですね。...
住宅

理想の住まいはライフスタイルによって変わります

僕は子供の頃から自分の家を持つことに憧れていました。なので買うお金も無いのに住宅雑やインターネットを見ている時はとてもウキウキです。 20代前半では立地は都心から離れていても良いので、自分で設計から携わった新築の広い一軒やに住みたいと...
住宅

利便性は抜群!カーシェアリングの利点について

日本人(特に若者)の車離れに伴いカーシェアリングが少しずつ流行ってきているようです。 地方のように交通機関があまりさかえていない地域では今も車は必需品として重宝されていますが、都心の場合は基本的に電車やバスのような交通機関で十分に移動...
老後資金

老後資金はいくら必要?将来に備えるめお金の話

「人は一生でいくらお金が掛かるか」とか良く言われます。 学歴や業種により一概には言えません新入社員としてどこかの会社に入社してから定年までの約40年間働いた場合、平均的には2億円~3億円程のお金を稼ぐと言われます。 ゆとりある老後を...
趣味

投資?消費?浪費?3種類のお金の使い方について

昨日はサントラストは主催、篠原充彦さんのマネーセンス向上のセミナーに参加してきました。 篠原充彦は元々は吉本芸人で、その後FPを勉強して事務所を設立されたそうです。 セミナーでは、「お金を稼ぐ能力」より「お金を持ち続ける...
住宅

不動産投資と時代の移り変わりについて

ここ20年程で不動産投資に関する考え方が少しずつ変わってきています。 1980年代後半頃から1990年にかけてはバブル経済により物件価格が高額になって行きました。 「半年後、この物件はいくらになりますか?」と言うのが当時の購入検...
遊休地の活用

太陽工発電で空きスペースの有効活用

太陽光発電の売電期間は発電量10kW未満と10kW以上で異なります。 10kW未満は10年固定、10kW以上は20年固定です。 ※これは国が投資を促すために定めた法律のようです。 一般的な1パネルの大きさは1m×1.8mで約2...
遊休地の活用

太陽光発電システムのこれから

今日は日本エコシステム主催の太陽光発電のセミナーに参加させて頂きました。 住宅や土地(地面)に太陽光のパネルを設置する事で太陽光のエネルギーを蓄積して、それを売電する仕組みです。 発電した電力量により異なりますが、10年、または...
趣味

投資家をするなら是非ともブログは書いて欲しい理由

僕がこのブログを始めて数ヶ月になります。 ちょうど不動産投資を始めた頃に合わせて始めました。 投資に関してはほとんど素人の僕が今までブログを書いていて良かったことやこれから意識したいことを簡単に纏めてみました。 自分の備忘録に...
住宅

マイホーム購入の最強の味方!住宅ローン減税とすまい給付金の仕組み

2014年4月より消費税が5%から8%に引き上げられます。 住宅を購入する場合も購入金額が高くなると思われますが、場合によっては得するケースもあります。その主な理由は以下の2つの住宅政策です。 住宅ローン減税 すまい給...
スポンサーリンク