どちらが良いか?ワンルームマンションとファミリーマンション

不動産投資物件を探す時、ワンルームマンションとファミリーマンションのどちらが良いかで迷う方も多いかもしれません。それぞれに一長一短あると思いますが、その違いを簡単にご紹介しようと思います。
細かい話をしたら言い切れませんが、大まかに比較してみると…
ワンルームマンションは物件購入の値段が安いとともに、部屋が狭いため退去時のクリーニングなど維持費用も安く済みます。
しかしワンルームマンションは一般的に投資用物件として購入される事が多いので、売却時、売り手を捜す場合、対象は投資物件を探している人だけになります。住居用物件として購入を考えた場合、やっぱりワンルームマンションは少し狭過ぎますよね(泣)。一方、ファミリーマンションは投資用だけでなく住居用としても需要があるため流動性は高いです。

また投資物件としての利回りはワンルームマンションの方が高い傾向があります。
理由としてはファミリーマンションの物件価格はワンルームマンションの2倍前後する場合もありますが、賃貸価格は2倍程になる事は少ないためです。
入居者の見つかりやすさからしたら、それぞれ微妙なところかもしれませんが…

表面利回りと実質利回りの違いを正しく理解する
不動産投資の評価指数として「利回り」と言う言葉がよく使われます。 銀行預金で言う「利子」と同じような意味合いで、物件価格から年間で何%...

ワンルームマンションの場合、対象は単身者になります。今後人口の減少は続きますが未婚率の増加や大学の都心回帰より単身世帯は増加傾向です。よって空室リスクは比較的低いかもしれません。一方ファミリーマンションは家族で入居する場合もあり、一度入居された場合、単身者に比べ長く住み続けてくれる可能性が高いです。単身者は卒業や転勤を理由に身軽に出て行ってしまう場合もありますので。。

両方を比較した場合、専門家の方でも意見が分かれる事が多いと思います。
なので「どちらが良い」と言うよりから、どちらの方が自分に合っているかを考えて決めれば良いと思います。
…が、僕の場合はやっぱり初めての物件購入時は多額の投資は怖いし、自由に使えるお金も少なかったのでワンルームの方が良いかと判断しました。っと言うより正直なところ、いきなり2,000万~3,000万もするようなファミリーマンションを購入すると言う選択肢が無かっただけでが…

僕の場合、不動産投資はするものの、とてもネガティブなのでいつも空室の場合「最悪自分が住めば良い。。」って考えてしまいますが、万が一、空室が続きそう…って思うのであればそう言う考えも有りなのかもしれませんね。投資するには複雑かもしれませんが…

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
PVアクセスランキング
PVアクセスランキング にほんブログ村
人気ブログランキング
にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告